Loading...

2014年10月11日土曜日

[141011]秋の夜長のお伴に…。貴方の秋の一曲は?


秋の夜長に一曲聴きながら。
秋の季節の歌と言うと何でしょうか?
小生が口づさんだ曲はこの音楽である。
↓ ↓
公園の手品師 フランク永井: http://youtu.be/DMA5C5pVeMs 

[141011]我が家のカマキリのこと

台風による被害が心配されていますが、秋は深まってきましたね。そんな秋の一幕。


家の中に迷い込んで一晩過ごした蟷螂[カマキリ]くんです。天窓に泊まっていましたが、昼過ぎに飛んで壁に降りてきました。

お腹が好いたのかな?
喉が渇いたのかな?
——手が届いたので、お外に逃がしました(・o・)ノ

この子は初夏にお庭にいたカマキリの赤ちゃんが成長したものなのかなぁ!


※カマキリの雄雌の見分け方ってどうするんだろう?
※昆虫も脱水するのだろうか?

2014年10月7日火曜日

[141007]風流な勘違い?ー10/8は満月(皆既月食)


台風が過ぎ、秋が深まってきました。
自然の豊かさなど秋はとても風流を感じる季節でもありますね。
さて、昨日、国際宇宙ステーションが日本上空を通過すると言うことで夜空を見上げていました。
残念ながら、発見でいず見ることができませんでした。。。
そして、昨日が皆既月食だと思い込んでおり、しばらく月を眺めていました。
そして、何となく「欠けて」いっているように感じましたーーー
が!!!
月がなかなか消えていかない。しばらく時間をおいて見ても消えていないので、ネットで調べてみると、皆既月食は明後日(10/8)ということがわかった。
そう、私の勘違いであったんですね(>_<)
勘違いだとわかり、しばらく自分の笑止さに笑ってしまいました(^o^)
おかげて、とてもまったりとした時間を過ごすことできました。
まさに、怪我の功名ですね♪

2014年9月23日火曜日

[140923]秋分の日:昼と夜の長さが同じになる。

今日は【秋分の日(シュウブン)】ですね。

国民の祝日の一つ。


この日は、「先祖をうやまい、なくなった人々をしのぶ」事が趣旨。
私たちは必ず、祖先がいますね。

今日はお墓参りに行きたいと思います。
おはぎは、昨日、お仏壇から下げて、祖母とご相伴しました。

~~~~~~
秋分の日は、1948年(昭和23年)に公布・施行された国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)によって制定された。同法第2条によれば、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」ことを趣旨としている。
休日としては、1878年(明治11年)改正の年中祭日祝日ノ休暇日ヲ定ム(明治11年6月5日太政官布告第23号)による秋季皇霊祭から続くもので、1947年(昭和22年)に廃止される休日ニ關スル件(昭和2年3月4日勅令第25号)までこの名称だった。
~~~~~~

昼と夜の長さが一緒になるとも言われていますね。

今日の中日新聞の一面にありましたが、愛知県半田市の「彼岸花」がきれいに咲いているそうです。
ごんぎつねの里が秋色:一面:中日新聞(CHUNICHI Web) http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2014092302000064.html

私の家の周りのあぜ道などにも彼岸花きれいに咲いています。
半田市のヒガンバナは実際に見ると圧巻します(*'ω'*)

田んぼのお米もしっかりと実り、サツマイモが取れ感謝感謝です。

プランター栽培の「さといも」に露が



2014年9月15日月曜日

[140915]敬老の日!「看護」と「介護」人材獲得に明暗:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京


今日は「敬老の日」(「老人の日」)ということで・・・
私のライフyワークである福祉・介護についてちょっと考えます。

介護に対するネガティブイメージを変えた現役19歳介護職のインタビューは本当に共感できる。介護・福祉の現場改善には業界外からの横風も必要。そして、イメージ戦略も大切ということか。

看護師が専門職としての今日の地位を獲得するまでには長い闘いがあった。そして、介護(福祉)が専門職であるという社会的地位を確立するためにもまずは福祉士会など国家資格団体の組織率を上げることも重要であると思います。





*******
「看護」と「介護」人材獲得に明暗:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京:

'via Blog this'


団塊世代が75歳のピークを迎える2025年に、看護師や介護従事者が多く必要とされる中、2つの職業では人材獲得で明暗が分かれています。日本福祉大学は、来年度看護学部を新設する計画を立てています。看護系の大学は全国にすでに226校あり、20年で20倍に増えた計算です。一方、介護業界には、コムスン事件以降、イメージが悪化し、人が集まらなくなっているようです。愛川舜寿会ミノワホームで働く馬場さんは、この業界を変えようとアパレル業界から転職してきました。イメージアップや業界の仲間と連携し、介護職の魅力を挙げていきたいと考えています。また、介護分野に人材を集める手段の一つとして、介護技術があげられます。フランス発の認知症患者に対する介護技術「ユマニチュード」も注目を集めています。

取材先
・日本福祉大学
・厚生労働省/福祉人材確保対策室
・愛川舜寿会ミノワホーム/経営企画室
・東京医療センター/総合内科
********